FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はつはる

だんだんと暖かくなってきたような気がする。
今日本屋へ行くため、自転車を走らせていたら、背中に汗かいた。
もうベストはいらないかな。

これが普通に登校していた頃だったら(今は自由登校)、背負った鞄で汗をかきだす頃なのか。
あともうちょっとで卒業だぞう!


ひきょたん!! (1) (角川コミックス・エース 277-1)ひきょたん!! (1) (角川コミックス・エース 277-1)
(2010/04/21)
久遠 まこと

商品詳細を見る


ハルヒと間違えて買ってきたわけではない。

私はこの表紙に釣られてやったんだ。
――どーせ表紙が似ているくらいしか話題性ないんだし、って感じでね。
ならばネタにしてやろうと思った。

そしたら無駄に面白かった。

とにかく清々しいまでに莫迦莫迦しさとシュールさに徹底している。
この内容で表紙に失敗臭を漂わせるなんて、作者の頭が変だとしか思えない。
ギャグがツボで、とにかく爆笑していた。

『メイドいんジャパン』ほどのインパクトというか――アクは強くないが、確実に変態漫画だと思う。
ついでに二巻も買ってきたけれど、バカテスまんまだった。

しかしまあ、最近よくインパクトの強い漫画に行き当たるな。
あるいは、ぬるいラノベのギャグに浸っていたから、免疫がなくなってきてるのかも。
小説でギャグって、難しいんだろうか?
――それとも、ラノベと漫画じゃギャグの方向性が違う?

ラノベはラノベで、独特の文化を形成している感があるんだよね。

『我が家のお稲荷さま』を読んでると、何だか漫画を読んでいるような感じがする。
これはあまり小説っぽいネタじゃないよなあ、って思ってしまう。
ひょっとしたらこれは、ラノベの漫画化作品で抱いた違和感と同じものなのかも知らん。

ただ、「純文芸」で笑った覚えは少なからずあるんだよね。
筒井康隆の『日本以外全部沈没』とか『陰悩録』とか、京極堂シリーズでの榎木津とか。
いや、京極堂シリーズはラノベか――!?


コメ返


ヒプホさん
ネタという意味ではないんですよ。
個性的で面白いとか、淡白な文章にはない魅力があったりするんですよね。
漫画で言えば、わざと絵を下手に描いている感じでしょうか。

受け皿が広いのはいいですけれど、周囲にはばらしてないのは問題かなと。
女子のなかに、男子を混ぜるわけですから。
ばれれば、真っ先に女の子が嫌悪感を示す可能性がありますので。

これを使ったかもしれません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ギャグ>
あるいは話し手の抑揚だったり身振り手振りなんかの、視覚的なイメージがあって成立する所も大きいんじゃないかと思うから、ラノベと漫画のギャグは毛色が全く異なると考えます。
まぁ読み手に想起させれれば、そこらへんの壁も取っ払えるかもですが、その場合は具体的なイメージが浮かぶ程度にかつ、ギャグのテンポを殺さない、疲れない量の描写が必要になりそうですね。
私の場合、キャラのリアクションが一番の笑いどころになるような漫画ですから、文章だけで伝える能力ってスゲェと思います。

真っ先に女の子が嫌悪感を示す可能性>
漫画みたいにキャッキャウフフな展開にそうそうなるもんでもないですしねー
特に女子はそこらへんどこまでも外道になれるタイプの奴は外堀から潰しにかかるかもしれない…
女性ホルモン摂取で、体格的な問題はなんとかなるかも知れないけど、はたして上手くやっていけるのだろうか?

No title

だよねー
もう俺コート使用しなくてもいい感じだもん
こうして季節は巡っていくんだなぁ・・・

こいつ買ったの?
俺はそれだけで尊敬するよ
なんかこういうあえて狙っている感がするのはどうもキライなんだよなぁ
しかもそれで面白いって?
なら、なぜそういう絵にしたんダ!
実力でがんばってよ!

そりゃまぁそうだろうよ
ある意味ではラノベはマンガの延長線上にあるだろうし
というか俺はもうあんましマンガを読まないんだよな
小説を読んでうちに想像力・・・いや、妄想力が鍛えられて、大分頭の中でイメージ沸くんだよね
それに挿絵があるからキャラのイメージもしやすい
いや、ラノベはイイネ
プロフィール

千石サクラ

Author:千石サクラ
◆1993年3月30日生。B型。
鳥取県出身、京都市在住。
高校在学中、講談社にて新人賞を三つ受賞する。電子書籍『BOX-AiR』に処女作が掲載され、作家となる。
◆高校を卒業後、上洛する。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

現実の非常口

がたごとミュージック!

空の向こうにいきたいな
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。