スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰のせいか

福島の原子炉は大丈夫だろうか。
枝野が会見開いてるけど、結局どうなのかよく分からない。

もはや日本中が被災する可能性出てるよね。
今朝鳥取にも津波注意報が出ていたときには、びっくりした。
東北地方で地震が起きても、能登半島が邪魔して鳥取まで来ないものだから。

それにしても、津波に家が呑まれて泣いてる子供が可愛そうだった。


最近思うことがある。
「自分のためと他人のため」や、「自分のせいと他人のせい」の区別って、結構難しいんじゃないかな。

例えば、「人権擁護法について」という怪文書が出回ったことがある。(というか、今も出回ってる
これについて私が「嘘だぞー」と触れ回ったとき、怪文書を貼り付けていたひとは、「嘘って酷いよね~」とかと言っていた。
いや、確かに嘘ついた人が悪いよ。
けれど、調べればすぐ判明する程度の嘘じゃん。

前にも言ったけど、私の通っていた高校は遅刻に厳しい。
例えば、朝車を動かすため雪かきをしていたら、遅刻した。
けれども天候は前日から怪しかったんだし、もう少し早く起きるべきだったということで遅刻になった。
これに厳しいと文句を言うなら、そもそも入学した私が悪い。

大人でもこういう間違いをする人はいるけれど。
大抵は大人になりきれていない大人だったりする。


IS(インフィニット・ストラトス) (MF文庫J)IS(インフィニット・ストラトス) (MF文庫J)
(2009/05)
弓弦 イズル

商品詳細を見る


やはり原作もベタベタのハーレムだった。
内容の説明をはばかれるくらいの。

あと、文章で派手なアクションは無理があるのかもしれない。


コメ返

シュウ
まったく被害なかったね。
境港で震度1を観測したけれど、これは揺れを感じないレベル。
そっちは揺れた?

おい、君もそう思っていたのかい。
まあ、半分は雰囲気もあるのかもしれないけどな。


稲羽さん
ああ、稲羽さんは覚えているんですね。
妹は完全に忘却していました。
あれだけの揺れで死者が一人も出ないって、奇跡みたいな話ですもんね。

(あなどれないな中国山地)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

人生って奴が、「生きてる限り全方位危険地帯」っていう事がよくわかる出来事ですね…
南海大地震もそう遠くないうちにきちゃうんだな…という事を家族と話してました。
まぁ結局「その時が来たら来たで、死なないようになるようになるしかないね」ってことで落ち着いて、普通に卒業式の話とかに戻ったわけですがw
気にしててもどうしようもないなら、その時が来るまで気楽にいようかなーとか思います。

「自分の為、他人の為」「自分のせい、他人のせい」>
「原則、自分の為であり、自分の責任」っていう気がします。
「誰かのために」っていう言葉ほど軽々しく口にできない物も無いかと思いますわ…いや、口にするより行動で示すかと柄だからかもしれませんが。
無理に誰かの為に何かするっていうのじゃ無くて、自分の為に何かしていてお世話になった人への感謝の延長線上で「他人の為」にシフトする程度でいいんじゃないかなーって。
だから、不特定多数の人からの「愛」を感じた人は、多くの人のために何かすればいいし、特定の人物に大恩を感じたならその人の為に何かすれば良し。

責任に関しては、自分に対してどこまでストイックに生きてるかで捉え方が変わる気がします。
他人のせいにするってのは、場合によっちゃあ言い訳で予防線ですから、自分に対して「本気」な人程、そうそうホイホイと責任を他に持っていかないだろうと。
あるいは自分に責任感じる必要もない場合でも自分に落ち度を見出す人もいたりしますが、そういう人は人間的に良く出来た人であることが多いので、やっぱり人のせいにするよりかは遥かに生産性がある思考回路だと思います

No title

怖いよな、原子炉
冷却水が地震で無くなったせいで熱がかなりあがってるらしいジャン
これで万が一放射線飛び散ったらロシアのチェルノブイリみたいになるぞ

情報は鵜呑みにしないで、しっかりと調べないとね

そうかもね
人によってはすんごいわかりにくい表現で書くから頭で想像しにくい
まぁ、上手い人(奈須とか岩井恭平)はわかりやすいけど
プロフィール

千石サクラ

Author:千石サクラ
◆1993年3月30日生。B型。
鳥取県出身、京都市在住。
高校在学中、講談社にて新人賞を三つ受賞する。電子書籍『BOX-AiR』に処女作が掲載され、作家となる。
◆高校を卒業後、上洛する。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

現実の非常口

がたごとミュージック!

空の向こうにいきたいな
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。