FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

畏怖と畏敬

桜が四部咲きというところまで咲いていた。
今夜か明日か、夜桜を観に行こうかな。
それとも満開まで待ったほうがいいだろうか。

しかし、季節の変わり目というのは本当に唐突にやってくるね。
一昨日まで寒かった風が、今度はすこし暑めになった。
もはや春だ。
というか、何で昨日まで冬だったの?


修了試験合格した。
これからようやく第二段階に入る。
要するに、明日から路上へ出て運転するわけだ。
まだ教習だけど。

少なくとも、あと二週間以内には卒業できそうだ。
これはもう確定的な話。


今日はちょこっと図書館へ行ってきた。
『異界万華鏡―あの世・妖怪・占い―』という良書があるのだけど、アマゾンで探しても見つからないんだ。(´;ω;`)
民俗学において貴重な絵や写真が多用してあって、これ眺めてると創作意欲が湧いてくる。

今までは図書館寄ったついでに眺めるだけだった。
しかし、今日は思い切って借りてみた。

眺めてるうちに、私がどういうものに惹かれてるか解ったような気がしたわ。
日本の土着的なもの、懐かしいもの、不思議なもの、きれいなもの。

例えば、私のところではお盆になると、実家とお墓で松の木を焚く。
私は幼い頃から、あれを見るのが好きだった。
故人を迎えるために焚くっていうのも、不思議な気がしていたり。

子供の頃は色々なことが不思議で、畏れていた。
今となってはほとんどタネ明かしされてしまったけれど。
しかし非合理への畏敬はまだ残っている。

だから不思議な懐かしさっていうのは、すごく好き。

ところで、上記のような本というのはないだろうか。
写真や絵図を多用している、民俗学の資料本みたいなやつ。
特に民間信仰に重点を置いていれば、なおさらいい。




らん・らん・るー!


コメ返

ヒプホさん
そうそうそう。
先生のことを言い間違えたことはないんですが、感覚的にはそんな感じですね。
しかし、バグでしたか。

> パソコン
あ~、そういえばパソコンに新しいプログラム入れたばかりでしたわ。
こんなところに原因があったというわけですか――。

ただ、情報プログラム云々のことはよく解りませんね。
親がパソコンに強いんで、ちょっと訊いてみます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

パソコンのプログラム云々>
要するに、作業の手順を効率的に動かすには、色々段階を踏んで改善しなくちゃいけないっていう事ですね。
どんなことでも最初の方は手探りでやるから、場所や時間や労力にも無駄が出ると。
パソコンの場合、その「無駄」のツケが、「システムがダウンしちゃう」って形で表れると…

畏れ>
私の場合、創作物に対する憧れの延長で、非合理な者にも愛着が湧いてくるタイプです。
加えて、ウチの家計は最新の技術より、人間の修練で完成する職人技などのアナログな物が好きな傾向なので、なんていうか懐古主義っぽいところもありますw
ただし、奇跡や信仰とかオカルトなんかは、信じた所で何も変わらないっていう冷めた目線があるので、二律相反する性質が同席してる感じで、自分のことでもなんか不思議です。
「敬意」と「信仰」はニュアンスが違うんでしょうかね?

No title

はじめましてー。
> 少なくとも、あと二週間以内には卒業できそうだ。
> これはもう確定的な話。
 が、どう見ても計画通りにいかないオチw

サクラさんの望むものとは違うんですが、自分の創作意欲が湧く一冊は『オカルト』です。コリンちゃんの。
あんなもん読んでるうちは素人って言われたけど好きだからしょうがない。
プロフィール

千石サクラ

Author:千石サクラ
◆1993年3月30日生。B型。
鳥取県出身、京都市在住。
高校在学中、講談社にて新人賞を三つ受賞する。電子書籍『BOX-AiR』に処女作が掲載され、作家となる。
◆高校を卒業後、上洛する。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

現実の非常口

がたごとミュージック!

空の向こうにいきたいな
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。