スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日常という衝撃

『日常』というアニメが予想外に面白すぎた。
いや、まじで予想外だった。
何なんだあれは。

漫画の名前を聞きはじめた頃、正直言って流行るとは思わなかった。
題名から察するに、『あずまんが大王』みたいなほのぼの系だろうと思っていたから。
あずまんがは面白かったけど、「ポストあずまんが」みたいな風潮は好きじゃなかった。
日常描写の続く漫画が、次々生まれて立ち消えていく感じ。

しかし「日常」と言いながら、全然『日常』は日常じゃないじゃないか。
むしろ『非日常』という題だったら、断然手に取りやすかっただろうに。

もう、あれだね。
ロボットは爆発するわ、コケシは飛んでくるわ、機関銃は乱れ撃たれるわ――。
そんな不条理な風景が日常に溶け込んでいる。
シュールすぎて始終腹抱えてた。
これは『伝染るんです。』に通じるものがあるなあ。

まどか☆マギカは最初からあの可愛い小動物が胡散臭さを発揮していたけど、今回はそういったものが無い分、かなり衝撃的だった。
というか、熊の被り物が怖いって。




コメ返

手石
君も幽霊クラッチに悩まされているのか。
坂道発進なんて、私はハンブレーキかけてるから楽だけどね。


ヒプホさん
なるほど、どこにでもいる連中なのですか。
確かに、ツイッターの敷居が低いっていうのは解らないでもないですけどね。
フォローと言っても、意外と何も変わらないものですし。

> ゴー宣
文章に注目してみると、漫画らしい工夫はしていると思いますけどね。
ピシッとした文章でなくても、軽く読み進められるような。

確かに小林氏が「女系でもいい」と言ったのも、形式にこだわって皇室が滅ぶのを危惧しているからみたいです。
私は、それは皇室の重要な部分だから変えないほうがいいと思うのですが。
時代に合わせた変化と言うのも、皇室は経験してるんですよね。
例えば終戦まで恭しく奉られる存在だった陛下が、今では親しみのある、国民的存在になったり。


つかボンさん
謎ですよ。

それは自分の趣味嗜好に合う人を探して、フォローしまくる感じでしょうか。
それで予想と外れたら、リムーブと。
まあ、時期に慣れることでしょうけど。

確かに、今のゴー宣は学術書っぽい表紙ですね。
内容に偏りはあるものの、著者の思想が解りやすくまとめられていて面白いです。
まずは気軽に立ち読みしてみるのがいいと思いますよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

日常>
ロボット好きな自分としては、ロボットの子のパートだけでも満足出来ちゃいます。
人類は早くロボット娘を完成させるべき。

No title

お久しぶりです。なかなか時間が取れなくって……

テスト期間中にも関わらず、日常とシュタゲだけは欠かさず観てました。
それぐらい好きです。笹原先輩最高。

自分も1日でリムーブしてくるうような人は理解できないですね。
自分なんて、自己紹介欄と過去ツイートを一通り眺めて、それでも気に入ったらフォローするといった感じですし。
そもそもリムーブするぐらいなら、最初からフォローするなよと。
割り切っていても、やはり悲しくなりますから。

No title

にちじょうあにめかー。
アニメでどうなってるか分からないけど、「ハカセは要らない子」ってのが個人的見解。
あ、作者の描いてた小説(?)みたいのがちょっと前にHPに載ってました。すごく、きてれつでした。
プロフィール

千石サクラ

Author:千石サクラ
◆1993年3月30日生。B型。
鳥取県出身、京都市在住。
高校在学中、講談社にて新人賞を三つ受賞する。電子書籍『BOX-AiR』に処女作が掲載され、作家となる。
◆高校を卒業後、上洛する。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

現実の非常口

がたごとミュージック!

空の向こうにいきたいな
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。