FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

短く書く

どうせだからと思って、原稿を大幅に直して再び送ることにした。
よって、今日はその直しですな。

途中で息抜きのために『日常』の漫画を買ってきたりもした。
原作でなのは学校に通っていたのか――!
何故、その設定がアニメでは改変されているんだ?


さて、そろそろ京都へ行く準備をせねば。
十八日には帰ってくるけど。
親不知抜かなきゃいけないからね。


コメ返

稲羽さん
やはりウケているからには、上手い部分があるんでしょうけどね。
私はそのラノベ的な部分が何とも。
ある程度なら我慢できたと思うんですが、何より長いですし。

な――そこまで凄い人なのですか!
ちょっと気になってきたじゃないですか。


ヒプホさん
きちんと「くうかい」なんですけどね。
そこに繋がるとは考えていませんでした。

最初黄色くなってるのを見たときはびっくりしましたよ。
けれどやっぱり血液なんですね。
安心しました。


シュウ
そうか、君もやっちゃったか。
私は特別テレビを見ないから、そんなんだと思ってたけどね。

いや、だから血液なんだって!
むしろ歯を磨いてたら、傷口が軽く傷ついたんだと思う。

> 入間
ああ、そっか。
着眼点が特殊って言われることあるしね。
文章からの雰囲気は解らないけれど。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

千石サクラ

Author:千石サクラ
◆1993年3月30日生。B型。
鳥取県出身、京都市在住。
高校在学中、講談社にて新人賞を三つ受賞する。電子書籍『BOX-AiR』に処女作が掲載され、作家となる。
◆高校を卒業後、上洛する。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

現実の非常口

がたごとミュージック!

空の向こうにいきたいな
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。