FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラノベ的なもの

明日病院行ってくる。
なんか、この一か月間というか、この数日間で悪化したみたいだ。
良い結果が得られればいいのだが――。

話は全く変わるけど、明後日から京都行ってくる。
予告通り十八日には帰ってくる。


『変態王子』読んでて、ラノベ的なものって何だろうなと思った。
筒井康隆のバカ小説はラノベじゃないんだよね――?

知らない人に説明しとくと、筒井康隆というのは、『時をかける少女』や『富豪刑事』の原作者。
睾丸が排水口に吸い込まれて取れなくなる話とか、マスターベーションしていた高校生がいきなりテレポート能力を発揮して恋人の前で射精する話とか、日本以外全部沈没する話とかを書いている。

何だか『変態王子』と似通ったものを感じてしまったけど、ラノベとは確実に一線を画してる。
けれども不思議と『ダンゲロス』っぽいとは感じないんだよね。
多分この一線は、

・可愛い女の子を前面に出すかどうか。
・過激で下品な描写を直球に書くかどうか。

だと思う。
何故かラノベは、エロいシーンがあってもぎりぎりのエロさを保ってるんだよね。
架神氏のように、直球な描写をしてしまうのは例外。
筒井氏もラノベを書いたことはあるらしいけど、恐らくあまりそういったシーンはないんじゃないかな。
「いっそパーッと書いちゃってもいいんじゃないの?」っていうくらい低奏な描写が続く。

あと、ラノベだったら織田信長が女の子になったりするじゃん。
これに当てはめて、『聖おにいさん』がラノベだったらっていうのをシュミレートしてみた。

多分、主人公はアパートの大家(男)くらいになると思うんだ。
そこに、実は女の子だったブッダとキリストがやって来るっていう。
銭湯の話は混浴か壁が壊れちゃって、キリストが「変態!」って主人公に怒るわけよ。
けれども実は嬉しかったりするから、奇跡が起きてお湯がブドウ酒になってしまうという。

もちろんこの内容で、世の若い女性たちに受けていたかは不明。
けれどもすごくラノベっぽいと思った。


コメ返

ヒプホさん
まあ、五点にも満たないのが普通ですよ。
私なんか「潔癖」のところを除いて全部六点以上でしたし。
むしろこれだけ高いと、精神的に不摂生ですね。

> 孔子
たまに論語とか読むと、ドキッとしますよ。
それも当たり前だけど、結構見落としやすいものばかりなんですよね。
一つの言葉でも色々と解釈しやすいのも、面白いです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ラノベ>
厳密な定義とするべきかは疑問ですが、ラノベの商品価値として非常に重要な位置を担ってるのは『女の子』…もっと言うと『俺の嫁』と言わせる存在の有無だろうなーとは思います。
やっぱり取っ付きやすい存在としての偶像…即ちアイドルとして君臨するのにちょうどいいのは、「可愛らしさを持った女性」と、「愉快な男性」ですから。

目の前に可愛い物があれば、それだけで心の壁を取っ払えてしまう人種は多いし、いわゆるオタク業界においてはそんな奴らの割合が多いでしょうし。
プロフィール

千石サクラ

Author:千石サクラ
◆1993年3月30日生。B型。
鳥取県出身、京都市在住。
高校在学中、講談社にて新人賞を三つ受賞する。電子書籍『BOX-AiR』に処女作が掲載され、作家となる。
◆高校を卒業後、上洛する。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

現実の非常口

がたごとミュージック!

空の向こうにいきたいな
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。